news_topics_bb.pngnews_topics_bb.pngabout_audition_bb.pngabout_audition_bb.pngguide_bb.pngguide_bb.pngschedule_venue_bb.pngschedule_venue_bb.pngorganization_bb.pngorganization_bb.pnginquiry_bb.pnginquiry_bb.png

2016年5月13日
ステファノ・フィウッツィ教授・公開レッスン】第1回のオーディションから、本選の調律、そして公開レッスンを主催していただいているピアノクリニックヨコヤマ(横浜)にて、今年も6月6日(月)に公開レッスンが開催されることになりました。受講生、聴講生共に募集中です。レッスンは、聴講生の方からも質問を受付け、アットホームな雰囲気で、毎回あっという間に時間が過ぎていきます。たくさんの方のご来場をお待ちしています。ピアノクリニックヨコヤマのサイトはコチラになります:http://www.piano-clinic.jp/
2016年5月12日
【本選審査員決定】第3回イモラ国際ピアノオーディション in JAPANの本選審査員4名が決定しました。厳正な審査を行うため、特定の審査員の生徒が演奏する場合は、当該審査委員は審査会議での発言、ならびに点数・票を入れることは一切出来ません。また、票が2対2で同点になった場合には、審査委員長が2票入れることが出来ます。<本選審査員>ステファノ・フィウッツィ:審査委員長・イモラ国際ピアノアカデミー副学長砂原悟:京都市立芸術大学音楽学部教授清水皇樹:第2回、第3回イモラ国際ピアノオーディションin JAPAN 最優秀指導者賞受賞横山緑:イモラ国際ピアノアカデミープロジェクトジャパン代表
2016年5月6日
【緊急オーディション開催】ヴェネツィア「フェニーチェ歌劇場」ガルッピ音楽祭2016特別演奏誰もが憧れる夢の舞台、ヴェネツィアの「フェニーチェ歌劇場」(Sala Apollinee)にて開催されるガルッピ音楽祭2016に、イモラ国際ピアノオーディションの本選受賞者の中から若干名、音楽祭の一夜で演奏できることが決定しました。2016年10月5日(水)に開催で、ヴェネツィアの街に70cm×100cmの大きなポスターで宣伝されます。著名な演奏家の誰もが憧れる素晴らしい舞台で、フェニーチェ歌劇場はロッシーニやヴェルディ、ドニゼッティなどのオペラ作品が初演された歴史的にも重要な場所です。急遽決定致しましたため間近になってしまいますが、下記の内容でオーディションを開催致します。また、フェニーチェ歌劇場のコンサートの他、モーツァルト協会のイタリア本部のコンサートに出演することができます。こちらは10月4日(予定)です。【オーディション概要】日時・場所:2016年6月11日(土)東京都内のサロンスタジオ資格:第1回~第3回イモラ国際ピアノオーディション in JAPANの本選受賞者(フェスティバルに参加していない方も含む)。又、本オーディションは今年の本選1週間後になりますので、第3回目のオーディション本選出場者で、参加ご希望の方は下記のお問い合わせまでご連絡下さい。曲目:自由曲6〜10分程度締切:2016年5月28日(土)参加料:15,000円オーディション参加をご希望、ご興味あります方は、info.imolapiano@gmail.comまでお問い合わせ下さい。
2016年5月4日
【重要】東京予選が終了しました。東京予選の結果はコチラになります。
【重要】愛知予選が終了しました。愛知予選の結果はコチラになります。
2016年5月3日
【重要】兵庫予選が終了しました。兵庫予選の結果はコチラになります。
2016年4月29日
ステファノ・フィウッツィ教授の公開レッスンのチラシはコチラからダウンロードできます。
2016年4月25日
ステファノ・フィウッツィ教授の公開レッスン&セミナー in TOKYO】2016年6月8日(水)10:30から約2時間、東京汐留ベヒシュタインサロンにて、フィウッツィ教授(イモラ国際ピアノアカデミー副学長)の公開レッスン&セミナーを開催致します。テーマは『バロック〜古典派の演奏スタイルについて』です。3名程、レッスンを受講される生徒さんを募集致します。レッスンはお一人様7,000円です。また聴講も80名様程、ご予約を受付致します。聴講料は一般の方3,000円、学生の方は2,500円です。ご興味のあります方は、info.imolapiano@gmail.comまでご連絡下さい。学生3名様からのお申込みがあり、受講人数に達しました為、受付を締め切らせていただきます。3名共に、昨年のフェスティバルを参加された方々でリピーターです!曲目はスカルラッティのソナタ、ベートーヴェンの熱情ソナタ、シューベルトのさすらい人幻想曲を予定しております。聴講をご希望される方の受付は引続きしておりますので、ご興味あります方はinfo.imolapiano@gmail.comまで、ご連絡を下さい。残席は60席程となります。
2016年4月24日
【東京予選のスケジュールのお知らせ】東京予選に出場される皆様宛に、当日のスケジュール、詳細をお知らせ致しました。まだお手元にお知らせが届いていらっしゃらない方は、お手数ですがiinfo.imolapiano@gmail.comまでご連絡下さい。
2016年4月22日
【重要】地区予選参加お申し込みを締切りました。第3回イモラ国際ピアノオーディション in JAPANの全ての地区予選参加お申し込みを締切りさせていただき、只今、スケジュールを調整中です。今年もたくさんのお申込みをいただき、嬉しく思います。各参加者の皆様に詳細をご連絡させていただきますので、今暫くお待ち下さい。どうぞ宜しくお願い致します。
2016年4月16日
【重要】録画予選が終了しました。録画予選の結果はコチラになります。
2016年4月10日
A. Lonquichのマスタークラス開催決定(サマー・フェスティバル)2016年7月のサマー・フェスティバル期間中に、昨年と同じく、A.LonquichのW.A.モーツァルトの協奏曲のマスタークラスが開催されることが決定しました!期間は7月24〜27日(予定)です。課題曲が発表されましたので、お知らせ致します。下記の課題曲の中から1曲を選択して下さい。レッスンはオーケストラと行われ、コンサート出演もあります。レッスンは計4名となり、1名は日本人の参加枠が御座います。希望者の方の中から1名、オーディションで通過した方にレッスン受講の特権が得られます。<課題曲>1)ピアノ協奏曲第9番 K.271 変ホ長調(全楽章)2)ピアノ協奏曲第12番 K.414 イ長調(全楽章)楽譜はベーレンライター版を使用し、オーケストラ演奏の箇所での通奏低音も準備して下さい。
2016年3月1日
【重要】参加申込み受付を開始しました。詳細は《参加のお申込み》ページをご覧ください。
2016年2月23日
参加お申込み》を公開しました。
2016年2月8日
曽根友星さんデザインのオーディション公式チラシが完成しました。コチラからPDF版をダウンロードしていただけます。
2016年1月19日
【重要】参加申込み受付開始は2015年3月1日(日)となります。
2016年1月17日
イタリア国内のジョイント・リサイタルのお知らせ2016年3月16日(水)イタリア・モーツァルト協会本部(ロヴェレート市)にて、第1回、第2回のイモラ・サマーフェスティバル参加者の中から選抜された5名が、ジョイント・リサイタルに出演することが決定しました。【出演者】・小島佳乃・矢吹拓夢・橋沼黎・上田実季・下里豪志イタリア・モーツァルト協会サイト:http://www.mozartitalia.org/it/
2016年1月15日
【重要】第3回イモラ国際ピアノオーディション in JAPAN開催決定!詳細については《本オーディションについて》《要項》《開催日程・会場》をご覧ください。