news_topics_bb.pngnews_topics_bb.pngabout_audition_bb.pngabout_audition_bb.pngguide_bb.pngguide_bb.pngschedule_venue_bb.pngschedule_venue_bb.pngorganization_bb.pngorganization_bb.pnginquiry_bb.pnginquiry_bb.png

イモラ・サマーフェスティバル

毎年開催されている夏の音楽祭、「イモラ・サマーフェスティバル」は7月後半の約2週間、全日開催されています。

イモラ・サマーフェスティバルは、イモラ国際ピアノアカデミー『巨匠との出会い』による100%の主催となります。イモラ国際ピアノアカデミー・プロジェクトジャパンは、フェスティバルに参加する子供達、学生達を選抜する日本国内のオーディションを主催する団体であり、フェスティバルの企画や、フェスティバルの団体ツアーを企画する団体ではありません。また、フェスティバル期間中に団体行動する機会が多くございますが、日本からイタリア間の旅程、フェスティバル参加期間は個人旅行扱いとなり、怪我、持病、盗難、事故等は自己責任となります。

イモラ国際ピアノアカデミー・プロジェクトジャパンはフェスティバル期間中のレッスンの通訳、レッスンのアシスタント、また心地よくイタリアで音楽を学び、同世代や先生方と国際交流の場を設けられるよう、参加者の皆様のお手伝いをさせていただきます。

魅力的なプログラム:世界のマエストロと共演!?

期間中には名教授の3回のレッスンに加え、コンサート出演、受賞者には賞金が授与されるコンクール《Imola International Piano Award》への参加が予定されています。過去のフェスティバルでは期間中に教授陣に優秀と判断された学生が、最終日に開催されたコンサートで、ヴラディミール・アシュケナージの指揮にて小編成オーケストラによるピアノ協奏曲を共演するという、滅多に経験することの出来ない誰もが夢見る様な機会を得ることが出来ました。

世界トップクラスの教授陣と世界各国の学生との交流

期間内には世界各地から150名を越す参加者達と生活を共にし、教授達と食事を摂りながら、熱く音楽や人生を語り合い、貴重な情報交換をすることで、個々の音楽性や人間性の成長にも繋がります。短期間でありながらも密度の濃い充実した時間を過ごし、音楽を勉強している人なら誰もが是非経験したいと思う素晴らしい音楽祭です!

本オーディション入賞者のための特別提携

イモラ・サマーフェスティバルとの特別提携により、本オーディションの入賞者は全員、今年度のイモラ・サマーフェスティバルへの参加が認められます。そしてイモラ・サマーフェスティバルにおいて教授陣から特に優秀だと認められた場合、イタリア・モーツァルト協会及び、ピストイア・ダマリス文化協会、フィレンツェ・アカデミア・バルトロメオ・クリストフォリの2017~2018年のシーズン・コンサートへ推薦されるだけでなく、本人が希望する場合には、イモラ国際ピアノアカデミー『巨匠との出会い』への推薦入学(入学試験免除)が認められます。

原則として、イモラ・サマーフェスティバルへの参加のためには「イモラ国際ピアノオーディション in JAPAN」で参加権利を取得する必要があります(イモラ国際ピアノアカデミーは直接の参加申し込みを受け付けておりません)。但し、既に日本国外に留学・在住している方についてはアカデミーに直接申し込みを行うことが出来ます。